在宅持続陽圧呼吸療法

睡眠時無呼吸症候群

CPAP療法(在宅持続陽圧呼吸療法)奮闘記1

4月中旬に受けた終夜ポリグラフィー検査の結果で、睡眠時無呼吸症候群と診断されました。私は睡眠時無呼吸症候群の中症でありAHIが20.2でした。結果、CPAP療法がはじまりました。やってみて1週間の感想です。
タイトルとURLをコピーしました